ラココの脱毛施術

ラココの脱毛施術は

「痛くない」

「短時間で終わる」

「脱毛完了までが早い」

ということで、

本当にこんなに至れり尽くせりでできるの?!

と疑問に思っている人も多いのではないでしょうか?!

 

ラココの脱毛施術は「SHR方式」と言われる蓄熱式脱毛方法です。

この蓄熱式脱毛では、照射されるエネルギーやターゲットとなる発毛サイクルが従来の脱毛法とは異なっている為、

痛みのない

短時間の脱毛で

脱毛完了が早い

ということを可能にしているのです!

 

ここでは、ラココの蓄熱式脱毛(SHR方式)とはどのような理論で脱毛するのかといった解説と、ラココでの実際の脱毛施術の流れについて詳しくご紹介しています。

ラココの脱毛がどうして「痛くない」「早い」「短期間で完了する」といわれるかの理由が分かるので、ラココの脱毛が人気なのも納得できるのではないでしょうか?!

 

また、ラココでは最新の脱毛をより多くのゲストに提供できるよう良心的な価格も魅力となっていますが、その分余計なコストはカットされています。

一例でいくと、「施術着はバスタオル一枚のみ」というように、他サロンの多くはスナップ付きタオルや、タオルガウン、タオルワンピースなどを使用していますが脱毛する際に結局、施術箇所のタオルをめくってするので

「普通のタオルでも十分対応できる」

ということで、余計なコストをかけて脱毛料金を圧迫しないような工夫がされています。

ラココのこうした取り組みは実際の施術の流れの中で解説をしていくので、ぜひチェックしてみてくださいね!!

ラココの蓄熱式(SHR方式)脱毛とは

毛は毛根の活性化によって成長するものと考えられていましたが、近年の研究で「毛包幹細胞(バジル領域内)」の活動によって毛母細胞が生まれ、この毛母細胞が毛乳頭から栄養を受けて新しい毛が成長していくといった構造が発見されました。

 

従来の脱毛では、毛が成長しないように毛乳頭と毛母細胞のある「毛根」部分へアプローチしており、毛根部分へ瞬間的に200度近くにもなる高熱処理をすることでムダ毛の再発を抑制しています。

瞬間的とはいえ、200度近くにもなる高熱で処理するため、どうしても痛みが伴ったり、火傷などのリスクも高くなってしまいます。

 

それだけでなく、毛根部分へ光照射するためには「メラニン色素」に反応させる必要があるため毛がない部分へは反応させることができません。

その為、従来の脱毛方法では毛が成長している段階のみ脱毛処理が可能となります。

毛の生え変わりのサイクルは「成長前期」「成長後期」「退行期」「休止期」といった期間に分かれています。

通常の光脱毛や医療レーザー脱毛では、メラニン色素に反応させるので毛母細胞の活動が活発で、メラニン色素の濃い毛が生える[成長期]であれば毛根部分にまでしっかりと光線を届けることができるので、この成長期にのみ脱毛効果を発揮します。

従来の脱毛方法まとめ

  • 成長期の毛への施術のみ脱毛効果が得られる
  • メラニン色素に反応させ毛根部分にまでエネルギーを届ける
  • 熱エネルギーが瞬間的に200度近くにまで到達する
  • 毛根部分の活動を熱エネルギー処理によって抑制する

といった特徴があります。

 

一方で、ラココが導入している蓄熱式(SHR方式)脱毛では「毛根部分」ではなく、最初に述べた「毛包幹細胞(バジル領域)」へアプローチしていく脱毛方法になっています。

このアプローチする箇所が変わることで、従来の脱毛とはまったく違った脱毛方法となるのです。

毛包部分(バジル領域)の活動を停止させ、新しく毛を作らせないようにすることでムダ毛を抑制するといった理論になります。

 

この毛包部分(バジル領域)の活動を停止させるのに必要なエネルギーは40度~50度程度の低温を繰り返し与えることで破壊できるといわれています。

ラココの脱毛では、この光エネルギーがでるフラッシュが超高速で照射されます。通常の脱毛機で100本分の処理に10秒かかる所を、ラココの脱毛機は同じ10秒間に1000本分の毛を処理することが可能になっています。

これだけ超高速にフラッシュがでるので、1か所ずつ照射ヘッドを押さえつけて処理していかなくても、なめらかに肌表面を滑らせるだけで全毛穴に照射できるようになったので施術時間がものすごく短時間で完了できるようになったのです!!

 

また、毛ができる前段階で処理を行うことになり、バジル領域は常に皮膚の真皮層部分に存在し、毛とは繋がっていない器官なので「毛周期」に関係なく脱毛することができるんです。

蓄熱式(SHR方式)の脱毛方法まとめ

  • 真皮層部分に位置するバジル領域(毛包部分)にアプローチする
  • バジル領域を破壊することによって毛の成長にかかわる毛母細胞が作られなくなる
  • 毛母細胞が作られないので毛が成長できずムダ毛が抑制される
  • バジル領域を破壊する為に40度~50度の熱エネルギーを繰り返し照射する
  • 毛を作り出す段階でアプローチするので発毛サイクルに関係なく脱毛できる
  • フラッシュが超高速で照射できるので施術時間が短い

といった特徴があります。

ラココの蓄熱式(SHR方式)のメリット・デメリットは?!

従来の脱毛方法と比較すると、ラココの蓄熱式(SHR方式)脱毛は、

  • 低温での処理
  • 毛周期やメラニン色素に関係なくアプローチが可能
  • といった点から、多くのメリットがあります。
  • 脱毛時の痛みや火傷の心配が極めて少ない
  • フラッシュが超高速で滑らすように機械を動かすので処理時間が短い
  • 毛周期に関係なく約1か月間隔で通えるので脱毛完了までが早い
  • メラニン色素は関係ないので脱毛効果に差がでない
  • 黒ずみやほくろが多くても脱毛できる
  • 乳輪部分のムダ毛にも対応できる
  • 日焼け肌でも脱毛できる

このような従来の脱毛法にはないメリットがたくさんあります。

一方で、デメリット面はほとんどないのですが従来の脱毛方法と比較して言えることは一つ、

実績数やデータ不足

ということでしょうか・・

 

どうしても最新の技術は実証データが乏しくなるのは否めません。

肌トラブルや脱毛効果など、現段階では大きなトラブルなどは見当たりませんが、脱毛完了から十数年たった時点の毛の再生率などはまだまだこれからのデータ収集になっていくでしょう。

ラココの施術の流れ

ラココは女性専用の脱毛サロンで、施術ルームは個室になっているので安心して脱毛してもらうことができます。

施術の流れ

  1. 施術ルームに案内され、着替えて準備する
  2. 準備ができたら、スタッフさんが入室
  3. 肌状態と自己処理の確認
  4. 始めに施術部位に美肌トリートメントを塗布
    ※皮膚が敏感な部分のみジェルの塗布でカバー※
  5. 施術開始(全身最短20分)
  6. 施術終了
    ※ジェルを塗布した部位は拭き取り後に美肌トリートメントの塗布)

着替えたら、パウダールームでゆっくりメイク直しもできます

次回の予約を店舗で入れて帰ることができます
※スムーズな予約取りのために次回の予約取りがお勧めです!

 

ラココの脱毛施術の流れは一般的な脱毛と比較してとても短い

通常の脱毛工程でカットされている作業は、

  • ほくろやシミなどの色素カバー
  • アザやニキビ、ニキビ跡のカバー
  • 照射もれしないようマーカーなどで区分けの印を入れる
  • 冷却ジェルの施術箇所全体への塗布
  • 施術箇所全体の冷却ジェルのふき取り

脱毛の施術時間が短いだけでなく、必要とする工程が少ないこともあり全体的に施術時間が短時間で完了できるようになっているのが特徴です。

 

冒頭で、ラココは余分なコストはカットしているとご紹介しましたが、施術ルームにも華美な装飾や備品は一切ありません。

ロッカーやドレッサーなどは設置されていません。

着替えや荷物は大きめのバスケットに収納しますので、万が一紛失して困るような貴重品類は持ち込まないように注意したいですね。
アクセサリー類も自分で収納できるケースなどを持っていくか、不必要ならつけていかない方がいいかもしれませんね。

 

あと、こちらも冒頭で少しご紹介しましたが、ラココの脱毛施術時の着替えはバスタオル一枚です。
部分脱毛であれば、脱毛部位によって洋服をきたまま施術する部位もありますが、全身脱毛を選択している場合は裸にバスタオル一枚巻き付ける状態になります。

また、デリケートゾーンの脱毛を希望する場合、紙ショーツは「どうしても履きたい!」という人は有料で購入する形になります。

ラココの脱毛は超高速なので範囲の狭いデリケートゾーンはほんの一瞬で終了します。

 

わざわざ面積の小さいショーツを履いても、どのみち施術する際にはズラすので必要ありませんが、初回は「恥ずかしいから・・」と購入する人も多いようです。
ですが、大半の方が2回目以降は何も履かずに施術を受けられています。

ここで、ご紹介してるのを見るだけでは「えーー!露出が多くなりそうで恥ずかしくないの?!」と思いませんか?!

これを感じさせないほどのタオルワークもラココのスタッフさんのすごさと言わせてもらいましょう!!

「タオルワーク」まさにタオルの動かし方なんですが、ラココのスタッフさんはすべての動作にムダがなく、流れるようにしなやかな技術を持っています。

全身脱毛でも、「バスタオル一枚」というのを感じさせないタオルワークの上手さで、施術部位以外の肌が露出しないよう常に他のタオルでカバーされているので不安感を全く感じません。

 

高速脱毛機で脱毛は早いのに、スタッフさんの手際が遅いのでは困りますよね・・

ラココは、脱毛機もスタッフさんの脱毛施術も一連の流れがなめらかなので、全身脱毛でも最短で約20分、平均的には約30分といった短時間で終了することができます。

ラココの施術が安全だからできること

一般的に高熱で処理していく脱毛と比較して、低温処理のラココの脱毛では火傷のリスクが極端に低くなっています。

このように、安全にできる脱毛だからこそ、できることがあります。

それは、

1回目の脱毛施術も6回目の脱毛施術も変わらない効果が期待できる

ということです。

通常、火傷のリスクといった肌トラブルを避けるため、初回の脱毛は照射レベルを弱くして様子をみることが多く、場合によっては初回だけでなく2回目、3回目まで照射レベルを下げて脱毛施術されることもあるようです。

 

本来なら、はじめから通常の照射レベルで脱毛してほしい所ですが、肌トラブルや火傷のリスクを考えるとサロン側も慎重に施術を進めるよう考えるのも納得できます。

でも、なんだか損したような気分になってしまいますよね・・

 

ラココの脱毛は極めて火傷などの肌トラブルや痛みが少ないので、始めから照射レベルを下げることなく脱毛施術ができます。

このように、しっかり回数分、きっちり脱毛できるといった点からも、ラココの脱毛が「少ない回数でも結果に満足できる」という声が多い理由の一つになっていると言えますね。

ラココの脱毛施術まとめ

いかがでしたか?!

ラココの脱毛がどうして選ばれているのか、あなたもヒントを得たのではないでしょうか?!

ラココの脱毛は安全性の高い機械で施術されますが、体調や肌状態によっては思わぬトラブルを引き起こす可能性もゼロではありません。

よって、ラココのスタッフさんは施術前だけでなく、施術中や施術後の肌状態などの確認はもちろん、機械の扱い方や提供する技術に細心の注意を払い、丁寧に脱毛を進めてくれます。

ラココのスタッフさんの技術力の高さは、実際に通ってみないと実感できないのかもしれませんが、無料カウンセリングで体験を希望すれば技術の一端を垣間見れるはずです!

まずは、カウンセリングであなたの目でラココの脱毛施術を確かめてみるといいかもしれませんね!!